ゲムマで買うべし!司会不要で話ベタでもOKな「人狼バトルロワイヤル」

ゲムマで必見!人狼バトルロワイヤル ボードゲーム

ゲームマーケットで手に入れ損ねた楽カフェゲームズさんの「人狼バトルロワイヤル」をイエローサブマリンで購入。 仲間内では、集まれば必ず遊ぶお気に入りになりました! もっと評価されるべきな「人狼バトルロワイヤル」の紹介をしたいと思います。

普通の人狼とどう違う?

通常人狼は、人狼チームと村人チームに分かれて話し合い、1人ずつ吊るしていくのがスタンダードな遊び方です。

・人数が必要 ・司会が必要 ・村人がモブ過ぎる ・占い師だから守ってー!!

・・・という結構なハードルの高さと、やり込むうちになんとなくパターンが決まってしまうのが難点でした。

しかしこの人狼バトルロワイヤルは、

プレイ人数:4~9人 プレイ時間:25分(人数による) 推奨年齢:10歳~ ・一人一人が個性を持ったキャラクター ・勝利条件がそれぞれ異なる(同じキャラもいます) ・話し合いではなく、バトルで生き残りを賭ける!

「人狼バトルロワイヤル」は人狼と同じ正体隠匿系ゲームではありますが、正直普通の人狼とは全く別ゲーと言っていいかもしれません。

人狼慣れしている人たちの輪に初心者が入っていくのは結構ハードルが高いけど、この人狼バトルロワイヤルは、やり込み度合に左右されにくいので、正体隠匿系の導入には持ってこいです!

キャラクター紹介

プレイヤーは3つの陣営のどれかに所属します。 基本の勝利条件は「同じチームの仲間以外の全滅」です。 ただし、正体を明かすことで勝利条件が変わるキャラクターもいます。

自分以外のプレイヤーは、誰が敵なのか味方なのかわかりませんので それを探るところから始まります。

BLOODチーム(赤ずきん陣営)

bloodチーム|人狼バトルロワイヤル
復習に燃えるブラッドチーム

過去人狼のために苦しんだキャラクター達のチームです。 赤ずきんちゃんはトマホーク(斧)を使いこなすパワータイプ。 復讐を誓って鍛えたのかな?

赤ずきん
赤ずきん 人狼におばあさんを殺され、村を崩壊された赤ずきん。 10年後、復讐のため仲間を集めて立ち上がる。 
森のクマ|人狼バトルロワイヤル
森のクマ ゲーム内最強キャラ。 10年前、助けを呼びに行った赤ずきんの双子の姉を人狼から助け、人狼にも深手を負わせる。 動物でありながらこの助けた少女に深い愛情を抱くロリコン熊。
ピノキオ|人狼バトルロワイヤル
ピノキオ HPは低いものの、トリッキーに立ち回れるキャラ。 嘘をつくと伸びる鼻が嫌で伸びなくなるまで折り続けた。 人間に…しかも善人になりたいと本人は思っているが、善人ではない。

VILLAINチーム(人狼陣営)

villainチーム

人として暮らした人狼は今では市長となり、富と権力を手に入れました。 しかし満たされず、再び人々を襲いはじめました。 ちなみにVILLAINとは「悪党」という意味です。

人狼|人狼バトルロワイヤル
人狼 5夜目まで正体を明かせない。 森のクマにより深手を負って以来人間として暮らし、市長に登りつめる。 悪党仲間の魔女とは旧友であり、下僕のアンデッドを従えている。
魔女|人狼バトルロワイヤル
魔女 人の怒りや苦しみや憎しみを糧に生きる魔女。 ズタズタにされた赤ずきんを蘇生させて不老の呪いをかけ、彼女の怒りや憎しみを長く糧としている。 実は今夜の戦いの舞台を画策した張本人である。
アンデッド|人狼バトルロワイヤル
アンデッド 本当は不死王リッチだが、頭カラッポになっていて本人は知らない。あまり強くないがとにかく死なない厄介な奴。

ANOTHERチーム(その他の陣営)

anotherチーム

その他の陣営はそれぞれの思惑で動いているため、特殊な勝利条件を持っている。

村人|人狼バトルロワイヤル
村人 記憶を失っているが、実は10年前クマに助けられた赤ずきんの双子の姉。 正体を明かした後は、自分が選んだ相手と二人の勝利を目指す。
狂人|人狼バトルロワイヤル
狂人 正体を明かすまでは「誰よりも早く死ぬ」事が勝利条件。 正体を明かした後は自分と人狼以外の全滅が勝利条件に変化する。人狼村の生き残り。自分を「人狼憑き」と信じ込み、人狼を神のように信仰している。
占い師|人狼バトルロワイヤル
占い師 勝利条件は「ANOTHERチーム以外の全滅」なんだけど、ほかの二人が好き勝手するので、実質単独勝利を目指す感じになる不遇の人。人狼村で人狼を見つけるために尽力したが、最愛の娘を含む村人を殺されて、失意の中世捨て人になる。 その後偉大な魔術師と出会い、本当の魔術を手に入れ、いつかくる運命の日を待っていた。

ゲームの準備

人狼バトルロワイヤル

キャラクターカードを一枚ずつ配ったら、ほかの人に見られないように確認します。 体力マップを真ん中に。その周りをエリアカードで囲みます。

同じ色の駒が4個ずつあって、体力マップ、エリアカードのスタート地点(虹色のカード)、黒い袋の中、手元にそれぞれ置くのですが、 この駒、かなり見づらくて、見失いやすいので、代用品があればそっちを使ってもいいかも。 ちなみに私たちはカルカソンヌのミープルを使ってます。

体力マップの0のところに駒をひとつ置いて、右の数字の1のとこに花(?)のコマを置きます(画像は2に置いてあるけど最初は1です)

これは1夜目という意味で、夜になると人狼が誰かに1ダメージ与えます。 日がたつにつれて、ダメージが大きくなっていきます。

遊び方。昼の手番で出来ること。

1.手番を決めたらさいころを振ってコマを動かす

最初は敵味方がわからないので、攻撃は避けて仲間探しをします。 もちろん道具カードを取っても良いです。

探すカードは内容を確認したら、誰かに渡して、 渡された相手は指示に従います。

渡された相手がVILLAINチームなら、相手のカードを見ることができます。

道具カードは戦闘に使用するものが多いです。

裏で持つと書いてあるものは、伏せておきます。
こんな感じで並べて置いておく。4枚以上は持てません。

2.誰かを攻撃する

この人敵だなーと思ったら、攻撃しても良いです。(カモフラで味方に攻撃してもいいけど) ただし、自分と同じエリア、または両隣のエリアにいる人しか攻撃できません。 (特殊な条件で攻撃でいる場合もあり)

この人攻撃しまーす!と宣言したら、攻撃側はさいころを2個降り、数が大きいほうを採用します。

この場合6

受ける側は1個振り、その差がダメージになります。 受ける側の数字が大きければ返り討ちできます。

こっちも6なので引き分け

3.正体を明かす

自分の手番ならいつ明かしてもOKです。 ただし人狼は5日目の夜以降からしか明かせません。 みんなに自分の正体がバレるわけですから、タイミングが重要です!

夜は人狼のターン

手番が一巡すると夜になり、人狼が人々を襲います。 人狼が正体を明かす前は、手番1番目の人がこの袋からコマを一つとり、選ばれたコマのキャラが体力マップに記されたゲージ分のダメージを受けます。

人狼バトルロワイヤル
体力マップ

日を追うごとに人狼の攻撃ダメージは大きくなり、体力マップに描かれた自分のキャラクターのゲージに到達したら敗北です。

まとめ

楽カフェゲームズさんはTwitterもチェックしてらっしゃって、ゲームで疑問に思うことがあったとき、呟いたらすぐ答えてくれました。 分からないことがあったら質問してみたら良いのでは、と思います。

こういうところは同人ゲームの良いところですね!

現在は拡張や新しいシリーズも出ているようです。

あと、ゲーム性はシャドウハンターズとほぼ同じです。 人狼バトルロワイヤルを買う少し前に、輸入盤シャドウハンターズを買ったばっかりだったので、ちょっと悔しい。

ただ、シャドウハンターズは日本語版がなかったし(その時は)、デザインも人狼バトルロワイヤルの方が今風、ボードがない分持ち運びも便利です。

シャドウハンターズの日本語版リメイク、シャドウレイダーズも販売中です。 (これもシャドウハンターズ買ってしばらくして販売決定のニュース見たぐぬぬ) イラストは可愛らしくなってます。 ゲームマーケットに行けない等、手に入りづらい方はこちらもチェックしてみてはいかかでしょうか。