スパイス集める系はもはやボドゲの定番「センチュリー スパイスロード」|ボードゲームレビュー

ボードゲーム_スパイスロード ボードゲーム

ボードゲーム_スパイスロード スパイスが金より価値のあった時代が舞台のゲームです。 交易でスパイスを集めて多くの勝利点を集めましょう!

スパイスロード|プレイ可能人数

プレイ人数:2~5人 プレイ時間:30~45分 推奨年齢:8歳~

ほぼ知識なくパッケージ裏の情報だけ見て購入。 駿河屋にて2980円(税抜き)でした。 2018年3月発売とのことで、レビューとしては遅すぎる感ありますが許してね。

スパイスロード箱裏

箱の裏に「詳しくはこちら」とありましたが、箱を開けるまでは「どちら?」という感じ

スパイスロード|箱の中
こちらでした!

蓋を開けた中に書いてありました! 3部作ということで、すでに2部も出てるんですね。 あれ?でもこれ新作コーナーにあったんだけどなぁ。

スパイスロード|ゲーム準備

準備完了。 スパイス入れもコンポーネントに入ってます。親切。 金貨と銀貨が厚紙製じゃないところも良いですね。

スパイスロード|スタートプレイヤー

ランダムに配られたスパイス置き場カード(正式名称を調べるのがめんどくさかったすいません)の右下にマークがある人がスタートプレイヤー。 スタートプレイヤーから順番に、初期の手持ちスパイスの数が決まります。

手番で出来るアクションは以下のうちひとつです。

手持ちの商人カードをプレイする

スパイスロード|初期手札

商人カードを捨て札にして、右上にある効果を得ます。 最初は全員この2枚の手札を持ってスタート。 左は黄色いスパイス(ターメリック)を2個もらえる、右は2個のスパイスをワンランク上のスパイスに交換するか、1個を2ランク上のスパイスに交換できます。

商人カードを入手する

下段に並んでいるカードを一枚もらいます。 山札から一番遠いカードは無料でもらえますが、それ以外はスパイスを払う必要があります。 左から3番目のカードが欲しい場合、1番目、2番目のカードの上に手持ちのスパイスを置いて

手札に加えます。 その後はカードを左に詰めて山札から補充。 スパイスの乗ったカードを取ると、乗ってるスパイスももらえます。

緑のスパイス1個を赤いスパイス2個と交換できるカード

休息する

一回休む代わりに一度使ったカードを再び手札に加えます。

勝利点カードを手に入れる

上段のカードが勝利点カードです。

カード下部に書いてある数と色のスパイスと交換できます。 どれを取ってもOKですが、山札から遠い札を取ると金貨か銀貨がもらえる特典があり、金貨3点、銀貨1点のボーナスです。

誰かが勝利点のカードを5枚取ったらそのターンでゲーム終了。 勝利点合計が一番高い人の勝利です。

ちょっと感想。スプレンダー(宝石の煌き)に似てるってみんな言うけど…

このゲームで遊ぶ直前に、友人のひとりが「スプレンダーやりたいなぁ~」とつぶやきました。

スパイスロードの予備知識がまるでない段階で スプレンダー(宝石の煌き) のことを呟くとは勘がするどい奴です。

ボードゲーム部員の誰かのところにあるけど、今うちにはないので、まぁしょうがないねまた今度ねーとか言ってスパイスロードをプレイ。 終わって、「まぁ、やれたようなもんじゃない?スプレンダー」と言ってみんなウンウンとうなづく。 突き詰めれば違いはいろいろあるのだろうし、ボドゲプロに怒られそうな感想ですが、そう思ったものは仕方ない!

どっちも面白いので、買うときにお手ごろな価格のほうを買えばいいんじゃないでしょうかね?

在庫なくなると急に値段跳ね上がるからねー。 ほんと一期一会だよねー、ボードゲームって。 また今度でいいやーと思ったら、二度と買えない値段になってたりね。

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。
商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。

コメント